文字を大きくするには| 
2009/7/1 photo

10/20 花壇の植替えをしました。
(写真の花はゼラニウム)

10/29 モデルガーデンの”つわぶき”咲き始めました。


PDF文書を閲覧するにはAdobe AcrobatReader(無償)が必要です。

最新ニュース

2018年12月14日(金曜日)

萩市指定居宅介護支援事業所かがやきの紹介

カテゴリー: - admin @ 15時49分41秒

今回は、『居宅介護支援』という介護保険サービスについてご紹介します。

居宅介護支援とは、利用者の身体的・精神的な状況に合った適切なサポートを行い、自宅で安心した生活が送れるように支援することを目的としています。

担当のケアマネジャーが、利用者や家族からの相談や要望に応じてケアプランを作成し、それに沿って適切な介護サービスが提供できるよう、サービス提供者・事業者との調整を行います。

介護に関する困りごとがございましたら、『居宅介護支援事業所かがやき』まで、お気軽にご相談ください。

※下記のパンフレットをご参照ください。

※画像をクリックすると拡大されます。


2018年12月11日(火曜日)

苦情処理対応状況の報告について

カテゴリー: - admin @ 10時08分00秒

2018年度より、第三者委員会で報告された、『苦情処理対応状況』について、ホームページにおいて公開しております。
右のメニュー一覧 又は、下記より閲覧可能です。

■苦情処理対応状況■

苦情処理対応状況は、こちらから も閲覧可能です。


2018年12月6日(木曜日)

塗り絵というアクティビティを通して

カテゴリー: - admin @ 15時13分02秒


利用開始から、4年半の付き合いとなっている「吉田敬子さん」という利用者がいらっしゃいます。

幼少期に負った火傷で、右上肢、左下肢を切断。義肢を装着し生活されていました。そこへ60代半ばに脳梗塞を発症され左半身マヒとなりました。その退院後から、やまびこデイとのお付き合いが始まりました。

様々な生活のしずらさを周りに感じさせることなく、笑顔多く、淡々と現状を受け入れて過ごす様子に、私たち職員だけでなく、他の利用者の皆さんもいい影響を受けています。

週3回の利用日、吉田さんは義手の先に色鉛筆を付けて塗り絵をすることを習慣にしています。その色鉛筆を付け替える役目を、他の利用者が担ってくれるときもあり、それがまたいい光景でもあります。

吉田さん自身、塗り絵と出会えたことは、より良く生きる1つの手立てになっているようです。現在はとても細かい塗り絵に挑戦していらっしゃいます。

このたび、吉田さんの塗り絵作品が、22回を迎えた柳井山甫氏の主催される俳画塗り絵展で特別展示されました。

なお、展示会の模様は萩ケーブルネットでも繰り返し放映されました。


2018年10月25日(木曜日)

『つばきふくし祭り』開催について

カテゴリー: - admin @ 15時33分30秒

 昨年より「萩・福祉複合施設かがやき」「福祉複合施設つばき」の施設合同開催にて始まりました、『つばきふくし祭り』を開催いたします。
ゲームコーナー、各種屋台、椿西小学校児童有志一同ステージ、エイサー踊り、日本舞踊、和太鼓演奏、もちまき大会など、内容盛り沢山です。
是非、ご近所、ご友人をお誘いの上、ご来場をお待ちしております!

★日  時 平成30年11月3日(金) 11:30〜14:30 

※上記の画像をクリックすると拡大図が表示されます。
★プログラム 11:00 各種チケット販売
    ※チケット販売のみ先行販売です。食事、ゲームは、11:30〜となります。
11:30 スタート
12:50 椿西小学校児童有志ステージ 
13:10 見島自衛隊 「エイサー舞踊」
13:30 藤間会 日本舞踊
13:50 鼓波会 和太鼓演奏
14:25 もちまき大会 
14:30 終了
★駐車場案内 ※福祉複合施設つばき駐車場となります。駐車場には、余裕がありますので、車でのお越しをお待ちしております。

※上記の画像をクリックすると拡大図が表示されます。
★お問い合わせ

つばきふくし祭り実行委員会まで

山口県萩市大字椿2398番地1
福祉複合施設 つばき
TEL 0838-24-4128  FAX0838-24-4129


2018年10月15日(月曜日)

萩市中津江デイサービスセンターなごみからのお知らせ

カテゴリー: - admin @ 11時16分27秒


平成30年10月1日より利用定員が40名に変更になりました。

これからも、ご利用者様が“自分らしく生きる”ため、また、生活をより良くするためのお手伝いができるよう日々取り組んでまいります。


2018年8月2日(木曜日)

介護職員初任者研修 募集中!!

カテゴリー: - admin @ 13時47分19秒

当法人が開催いたします【介護職員初任者研修】の受講生を募集しております。

ご確認の上、期日までに必ず申し込みされますよう宜しくお願いいたします。

■介護職員初任者研修・・・・・・締め切り  8月31日まで   (詳細のページはこちらから)

ヘルパーステーションかがやきの紹介

カテゴリー: - admin @ 08時51分01秒

【事業所内研修への取り組みについて】

専門職として、利用者に対して専門性を生かした質の高いサービスを提供していくにはホームヘルパーの資質の向上が不可欠です。

私たちホームヘルパーの資質を高めていくためには、個々の知識と技術の向上にむけた取り組みが必要です。

利用者、家族、地域から信頼される事業所になるためにも日々研鑽を積むだけでなく、計画的に実施する研修はとても重要です。

今回は事業所内研修への取り組みについて紹介させていただきます。


6月8日(18:00〜19:00)に実施した研修の一コマです。一堂に会する時間となるとやはり業務終了後になります。

「生活援助にこそ求められる専門性」というテーマで、全職員(総勢28名)で研修を実施しました。

内容は「生活援助がいかに重要か理解する」「専門性のある調理を実施するための技術を習得する」という目標を掲げ、調理における専門性について講義で理解し、グループごとにモデルの人物像で利用者の疾病を知るなどアセスメントとモニタリングをシミュレーションし、介護計画を立案したうえで在宅での調理の工夫(材料の展開方法)を実習しました。


冷蔵庫にある限られた食材(課題)で、介護食を作りました。


最後は、試食して終了です。


2018年7月18日(水曜日)

養護老人ホームつばきの紹介

カテゴリー: - admin @ 13時42分10秒

養護老人ホームつばきの利用者様の生活の様子を紹介したいと思います。

|太呼会

毎月の誕生日の方をお祝いしています。

▲ラブ活動

物作り・・・毎月1回工作作業を行っています。これは5月に向けて鯉のぼりを作成した時の物です。思い思いの作品が出来上がりました。

遊びリテーション・・・遊びを通して体を動かしたり、声を出したりしながらリハビリを楽しんで行っています。タオル一つで笑顔が見れます。


その他季節の行事

敬老会・・・長寿をお祝いします。

クリスマス会・・・ささやかですがプレゼント、ケーキでクリスマスの雰囲気を味わいました。

クッキング・・・男性だけのクッキング。エプロン姿がいいですね!

浴衣の会・・・華やかな衣装で表情も明るくなります。

外食・・・普段とは違う雰囲気の中で自分でメニューを選び、おいしくいただきました。

利用者様の心に残るような行事を企画し施設生活を楽しく過ごしていただけるように今後も工夫しながら行っていきたいと思います。


2018年7月2日(月曜日)

平成30年 現況報告について

カテゴリー: - admin @ 14時22分04秒

「平成30年 社会福祉法人現況報告」を掲載しました。

左メニューの【事業・財務情報】に掲載中です。 


平成29年度決算について

カテゴリー: - admin @ 14時20分21秒

「平成29年度 決算書」を掲載しました。

左メニューの【事業・財務情報】に掲載中です。


トピックス
Copyright(C) 2002 Hagi Social welfare Corporation.All rights Reserved.